ABOUT US

紅花の創業者・青木湯之助はタップダンサーでもあり俳優でもあり、多様な事業を手がける昭和のアイディアマンでもありました。

以前よりアメリカ進出を目指していた湯之助は、シェフがリズミカルな動きで肉を焼くパフォーマンスを武器に、1964年マンハッタンに鉄板焼きレストラン「BENIHANA OF TOKYO」を開業しました。
 

シェフがミートフォークとナイフ、ターナーを軽快に扱い、塩やペッパーのミルを起用にクルクルと回し、お客様の目の前の鉄板で華麗に焼き上げる。そんなクッキングダンスが、派手好きのアメリカ人に大ウケ。海を渡った鉄板焼きは現地で人気を博し、空前の日本食ブームを巻き起こしました。

 

その鉄板焼きを日本人向けにアレンジしたのが紅花別館の鉄板焼きです。アメリカのような派手なアクションを抑え、素材の良さを引き出す丁寧な調理でご好評いただいております。

鉄板焼き 紅花別館
住所
〒103-0027 東京都中央区日本橋1-2-15 1F
電話番号
03-3271-0600
営業時間
11:00~15:00(L.O. 14:30)

17:00~22:00(L.O. 21:00)
土日祝は21時閉店となります

年末年始休業

客席数

40席

2020年4月1日より全面禁煙。
午後5時よりサービス料10%を申し受けております。
グルメサイト

鉄板焼き 紅花別館

© BENIHANA, Inc. All Rights Reserved.